• ホーム
  • スタッフ紹介
  • 診療時間・アクセス
  • 院内ツアー
  • 料金表

小見山祥吉

2019年6月 9日 日曜日

ASLA(環太平洋臨床レーザー医学会)設立記念総会に出席!

口腔外科部長の小見山祥吉です。
去る令和1年6月2日、フクラシア東京ステーションにて、ASLA設立記念総会が開催され、出席しました。
静脈内・間質内・関節内・光線力学的レーザー治療のための世界で初めて承認されたレーザーシステムで、
最大12個のレーザーチャンネルにより、様々な治療に対応できる画期的なものです。
主なレーザー波長(UV)では、ミトコンドリアのATP産生・代謝刺激・幹細胞活性、再生等、(BLUE)では、抗炎症作用・NO(一酸化窒素)産生向上・テロメラーゼ(染色体末端・テロメアの特異的反復配列を伸長させる酵素)活性化、(GREEN)では、酸素供給増加・ミトコンドリアのATP産生向上、(YELLOW)では、デトックス・抗鬱・ミトコンドリア呼吸鎖刺激作用、(RED)では、免疫応答刺激・自然生体防御力増強・血管弾力向上、(IR・近赤外線)では、強免疫刺激・増幅処理のための組織深部に作用等、多様な適応分野を備えた優れものです。
主な適応分野としては、●糖尿病 ●慢性の肝疾患及び腎疾患 ●獅子異常症 ●心臓病 ●慢性疼痛症候群 ●アレルギー・湿疹 ● スポーツにおける能力向上 ●多発神経障害 ●線維筋痛 ●リウマチ ●高血圧 ●耳鳴り
●黄斑変性 ●CFS(慢性疲労症候群)●片頭痛 ●めまい ●うつ病 ●皮膚の活性化等多種多様に活用できる画期的なシステムです。
          
詳細は、お問合せ下さい。

投稿者 浅川歯科 | 記事URL

2019年6月 9日 日曜日

PAPT(新頭鍼療法)研究会セミナーに参加

 去る、平成31年4月13・14日の2日間、その後の令和1年5月26日に2回に渡り、PAPT(新頭鍼療法)のセミナーに参加し、その手技を深めて参りました。
 以下のような手技にて行います。
新頭鍼療法(Parietal Acupoint Therapy)・PAPT
 治療点        ①Y-point
       ➁脳点
       ③感覚点
       ④P-point
➀Y-point
 首診                         
     

 Y-点
                        
両側頭部にある12の点(Y点)は全身に存在する経路が集約されたものであり、首診により障害部位を確認した上で施行する。
*Y点の適応症
 あらゆる内臓器官の機能不全、また運動性・機能障害さらには心理的障害にも用いることができる。

➁脳点
 
   
 *脳点の適応症
 @全ての運動神経障害    @めまい
 @片麻痺・対麻痺      @視力障害、耳鳴り、失語症
 @片頭痛・三叉神経痛    @痴呆症・アルツハイマー病
 @パーキンソン症候群    @てんかん
 @多発性硬化症       @不眠症
 @内分泌障害        @うつ病・精神傷害  等

③感覚点
    
 
*感覚点の適応症 
 1、眼
    〇弱視、視力障害 〇結膜炎 〇斜視 〇流涙症 
    〇外傷後、術後疼痛
    〇ドライアイ 〇花粉症 〇飛蚊症 〇眼瞼痙攣
 2、鼻
  〇アレルギー症状 〇鼻炎 〇副鼻腔炎 〇鼻閉 
  〇外傷後、 術後疼痛
  〇花粉症
 3、口
  〇口腔疾患 〇口内炎 〇口唇ヘルペス 〇歯痛 
  〇抜歯後の疼痛 
  〇失語症 〇口腔乾燥症 〇口角炎 〇口唇麻痺
 4、舌
  〇舌痛症 〇舌麻痺 〇味覚障害
 5、耳 
  〇外耳炎 〇耳鳴り 〇外傷後、術後疼痛 〇突発性難聴
 6、TMJ(顎関節) 
  〇顎関節症 〇開口障害 〇下顎脱臼整復後
 7、喉頭・咽喉
  〇嚥下障害 〇嘔吐反射 〇咽喉痛

④ P-point
 

 

投稿者 浅川歯科 | 記事URL

2019年3月24日 日曜日

QSS JAPAN TEAMセミナーに参加!

口腔外科部長の小見山祥吉です
去る平成31年3月17日、今年度最初の集会が、ベルサール六本木グランドコンファレンスセンターにて、QSS JAPAN TEAMセミナー「果てしなく素晴らしい水の世界とエネルギー医学」と題して開催され、参加しました。QSS JAPAN TEAMナビゲーターの木村一相先生から「水とエネルギー医学 医療技術者からヒーラーへの脱却」、TokyoDDClinicの内科医 内海聡先生から「エネルギー医学と東洋医学アプローチ」、スペイン・アリカンテQuinton研究所のGuillermo Gosalbez氏から「海水療法の基礎」、Office Masaru Emotoの江本博正氏から「未来へと繋ぎたい愛感謝プロジェクト 水とエネルギーの神秘」、The Rasha Quntum Spanner CEOのJere Rivera-Dugenio,Ph.D.から「形態形成フィールド技術」、と題して講演があり、その後、RASHA Japan  Project の症例発表が、QSS Japan Team のがん専門医、産婦人科・診療内科・アレルギー科等の総合医療医、形成外科・整形外科・美容外科・皮膚科等の総合医療医の先生から、発表がありました。特に注目は、昨年の暮れに発表があった、スカラー波をチャクラに作用させて行う治療器:RASHAで、大変興味深く、今後検討したいと考えております!
           
                 

投稿者 浅川歯科 | 記事URL

2019年3月24日 日曜日

ソクラテスの会定例会に出席!

口腔外科部長の小見山祥吉です
去る平成31年3月10日、東京アーバンネット神田カンファレンスにて、第4回ソクラテスの会定例会(インプラント治療臨床研究会)が開催され、出席しました。今回は会員発表に続き、減張切開マスターコースと題して、ソーセージテクニックで著名な、イストヴァン・アーバン 先生(ハンガリー)の減張切開の術式の説明があり、それを参考にしながらの実践手技を行いました。また、インプラント周囲炎について・最新の縫合糸等の解説が学術委員の先生からあり、参考になりました。
      
  
      

投稿者 浅川歯科 | 記事URL

2019年3月21日 木曜日

PAPT(新頭鍼療法)研究会に入会!

口腔外科部長の小見山祥吉です
去る平成31年2月23・24日の2日に渡って、PAPT(Parietal Acupoint Therapy)研究会に参加して参りました。以前(約20年以上前)に、歯科鍼灸師の資格は持っており、それなりに治療はしておりましたが、東洋医学の鍼とは違い、頭部だけに鍼をうって全身の治療をするという新しい鍼治療法です。以前は全身のツボに鍼をうつ手法でしたが、PAPT療法は頭部のみに鍼をうつものなので、他の事をしながらでも可能であり、例えば簡単な歯科治療であれば、同時に行う事ができる便利な治療法です。                                                                                                                                                                                                                 
 
 

投稿者 浅川歯科 | 記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
ホワイトエッセンス営業時間・定休日


大きな地図で見る

〒254-0806
神奈川県平塚市夕陽ケ丘5-11

■最寄駅
JR平塚駅

■診療時間
平日
9:30~11:30 / 14:00~18:00
※土曜日午後は14:00~15:30まで
※木曜・日曜・祝日は休診


■ホワイトエッセンス営業時間
平日
10:00~12:00 / 14:00~20:00
※月、水午後は14:00~19:00まで
土曜・日曜
10:00~12:00 / 14:00~17:00
※木、祝、第2・5日曜日は定休日

お問い合わせ 詳しくはこちら